人気ブログランキング |

小籠包個人的感想

涼しい気候は食べる気持ちも上げてくれたようで、
小籠包、食べました!

ところが、小籠包やはり熱いうちに食べたいので
残念なことに写真がいいものがありません。
まず、ざっとご紹介を。

どうしてもこちらの味と再会したかった
MRT台北小巨蛋(台北アリーナの意味)駅「冠京華」
日本語メニューあり、台北ナビのクーポンあり。

写真はこれも前に食べて美味しかった野菜餃子。


a0333534_11170588.jpeg


同じ駅の「鮎水樓 南京店」
日本語表記メニューあり

小籠包

a0333534_11365509.jpeg


事前に調べて行こうと決めていたのは
MRT忠孝新生駅「濟南鮮湯包」
日本語メニューあり
注文を受けてから皮に包むこだわり、というお店。

写真はこれもよく目にするシラスチャーハン。


a0333534_11303335.jpeg


MRT東門といえば「鼎泰豊」ですがその近く
「高記 永康店」
日本語表記メニューあり

こちらの写真は海老焼売


a0333534_13001020.jpeg


しめて四店舗過去最高の小籠包食べました。
楽しみにしていた冠さん、注文品は、一斉に蒸すので
今回の野菜餃子は熱々感がなく、美味しさ半減でした。
また、小籠包の中にはスープの固りが
残っているものがあってこれも残念でした。

他のお店はセイロ蒸しのものは時間差で
持ってきていただけたように思います。
やはりそうでないとアツアツが楽しめません。

鮎さん、高さんはどちらもスープの味が濃く
最後は油っぽく感じてしまいました。

濟さんは皮が薄くてお肉の味が美味しく感じられました。
またチャーハンもサラッと美味しかったです。


今は、濟さんでまた食べたいです。
そしていつか鮎水樓 SOGO店の食べ放題を試してみたいですね。




by pichan_k | 2017-11-25 13:30 | 2017/10月台北