人気ブログランキング |

言うべき時

息子の同級生のおばあちゃんが亡くなった。
共働きの娘さん夫婦の代わりにお孫さんを毎日お世話して
お孫さんは誰にも褒められる素敵なお嬢さんに成長しました。
家が近所だったので小学校の頃は家の子もおばあちゃんに大変お世話になりました。

ご高齢だったので告別式も人が少なく
ご家族にもっとおばあちゃんのことを、
おばあちゃんのことで覚えてるいることを、
お話してくれば良かった、ととても悔やんでいます。
もしかしたらもう忘れていることも
私が覚えているかもしれないし、
知らないこともあるかもしれないし。
そのお孫さんがおばあちゃんのことを書いた作文も
私はよく覚えています。

クラスでクリスマスプレゼントを交換することになって
用意した品をラッピングしようと思った時、
おばあちゃんはクリスマスの絵柄の袋を出してくれた。
いつからこの袋をとってあったの?と聞くと
「10年かな、20年かな」と答えたそう。

とても「らしい」話で、またそれを古臭いと言わない彼女も
いいな、と思ったことを覚えています。

お話してくれば、良かったな〜

今、家でよく咲いている花はまだこの清澄紺菊。
かわりばえない、ですが。

a0333534_16134572.jpeg


a0333534_16140580.jpeg






by pichan_k | 2017-10-27 12:39